++ 最近の日誌 ++
| なかなか、こっちにこれない(笑)。 (12月29日) | 【お知らせ】 (07月25日) | 明けまして、おめでとうございます。 (01月01日) | 尼崎遺体遺棄事件【捜査中】 (10月20日) | 出来ない事だけを想像する世代。 (08月29日) | 24時間は、もう要らない。 (08月28日) | お疲れ様でした。 (06月14日) | ハリボテか紙飛行機かシャボン玉か。 (04月14日) | 監視カメラ。 (04月13日) | スッキリしなかった…。 (02月01日) | ネットを信頼する? (01月07日) | 作れる人は、作ろうよ…。 (01月01日) | 今年も終わりですね。 (12月31日) | あぁ…久し振りだ…(苦笑)。 (12月12日) | コロンバイン高校銃乱射事件録 (10月13日) | 忙しいな…(苦笑)。 (09月21日) | メールは、どこから来たんだろうな? (08月24日) | あくまでも、妄想です。 (08月24日) | 「構ってちゃん」になってました…(苦笑)。 (08月20日) | 希望を持ってはならんぞ(笑)。 (08月19日) |

2008年08月06日

松本サリン事件録

松本サリン事件被害者、河野澄子さん死去 闘病14年の夫婦の絆:iza>>

サリン事件と聞くと、「あぁ、オウムの…」と思われるが、松本サリン事件はオウムよりも一年前の事件であり、オウムの事件は「地下鉄サリン事件」と言われている。

一般市民に対して、化学兵器が使われた初めてのテロ事件。
警察の取調べの実態や、マスコミからの報道被害による冤罪(逮捕はされていないが、犯人扱いという意味で冤罪)。
多くの課題を叩きつけた事件は、1994年に起こった。

2008年現在で14歳の人が、産声を上げた年である。

1994年6月27日、午後10時40分頃。
長野県に住む会社員・河野義行さん(当時44歳)は、妻の澄子さん(当時44歳)と一緒に、自宅一階の居間でテレビを見ていた。

突然、澄子さんが気分が悪いと言いだす。
義行さんが横になるように言った時、犬小屋の辺りで物音がしたので屋外に出てみると、2匹の愛犬が倒れ、全身を痙攣させていた。

義行さんは、誰かが敷地内に毒を投げ込んだのではないか、と思った。
警察に知らせようと居間に戻ると、澄子さんは仰向けに倒れており、全身を痙攣させていた。

義行さんは、すぐさま119番へ通報する。

午後11時14分頃。
救急隊員が義行さん宅に着いた頃には、義行さんと長女も苦しんでいた。
家族三人は、病院へ搬送された。

6月28日、午前0時5分。
「松本レックスハイツ」の住人から、友人が気分が悪いと言っている、という通報が入る。
近くの民家からも、同じような通報が入る。

午前4時15分。
松本警察署は、「河野家他、付近住民から異臭のため気分が悪いという届出が出た。死者複数が出ている模様」と、事件の第一報を発表。
警察署の発表では、死者7人、重傷者4人。

【この日の夜の松本市の気温は20.4度。小雨が降っていて、湿度は95%。蒸していて、窓を開けて寝ている人が多かった。被害の範囲は半径70メートルほどで、死亡した人のすべてが、二階の住人だった】

7月3日、午前9時。
捜査本部は記者会見で、「サリンと推定される物質を検出した」と発表。
マスコミは、この事件を「松本サリン事件」と名づけた。


警察は第一通報者の義行さんから、定石的捜査として事情聴取を行った。

河野宅には、写真の現像や陶芸などに使う薬品が多数に置いてあった。
警察は、証拠として自宅から押収するが、警察が当初、問題視していた青酸化合物には封印がされており、使われた形式はなかった。

薬品の押収が行われた後の記者会見で、警察は義行さんの実名を発表。
「警察が実名を挙げたんだから、犯人は決まりだ」というマスコミの定石により、「犯人報道」がされ始めた。

その後の事情聴取でも、警察から、
「見舞い客の中の複数人が、貴方が『薬品の調合を間違った』と言ったと証言している」
「長男に薬品の調合などについて指示をしたのを聞いた、確かな人がいる」
「今なら殺人罪ではなく、傷害致死にしてやる」
と、揺さぶりをかけられたが、義行さんは否定し続けた。

河野義行さんの疑惑が晴れるのは、翌年1995年3月20日の地下鉄サリン事件まで、待たなければならなかった。

9月頃。
警察やマスコミ宛に、怪文書が出回っている。

2008年8月5日。
義行さんの妻、澄子さんが死去。
松本サリン事件の死者は、8人となった。

【参考リンク】
河野義行-Wikipedia->>
怪文書保存館>>


日本の黒い夏 [冤罪]
松本サリン事件を題材としたDVDドラマ


posted by 隠密 at 01:24 | ラスベガス ☁ | TrackBack(1) | 事件・事故
--- Page top ---

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104260438

TBポリシーに基づいて、不必要なモノは削除します。
トラックバックとは:IT用語辞典>>
■この記事へのトラックバック

河野澄子さん死去 松本サリン被害者
Excerpt: 河野氏の妻澄子さん死去=松本サリン被害者−14年余意識不明・長野(時事通信) - goo ニュース 松本サリン事件の被害者河野澄子さん(60歳)がサリンの後遺症による低酸素脳症で逝去されました。 1..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2008-08-06 09:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。