++ 最近の日誌 ++
| なかなか、こっちにこれない(笑)。 (12月29日) | 【お知らせ】 (07月25日) | 明けまして、おめでとうございます。 (01月01日) | 尼崎遺体遺棄事件【捜査中】 (10月20日) | 出来ない事だけを想像する世代。 (08月29日) | 24時間は、もう要らない。 (08月28日) | お疲れ様でした。 (06月14日) | ハリボテか紙飛行機かシャボン玉か。 (04月14日) | 監視カメラ。 (04月13日) | スッキリしなかった…。 (02月01日) | ネットを信頼する? (01月07日) | 作れる人は、作ろうよ…。 (01月01日) | 今年も終わりですね。 (12月31日) | あぁ…久し振りだ…(苦笑)。 (12月12日) | コロンバイン高校銃乱射事件録 (10月13日) | 忙しいな…(苦笑)。 (09月21日) | メールは、どこから来たんだろうな? (08月24日) | あくまでも、妄想です。 (08月24日) | 「構ってちゃん」になってました…(苦笑)。 (08月20日) | 希望を持ってはならんぞ(笑)。 (08月19日) |

2008年10月08日

ちぐはぐ

世の中には幾らでも、毒のように危険な食品が溢れまくっているというのに。

こんにゃくゼリー製造停止 マンナンライフ:iza>>
---------------
兵庫県の1歳男児がこんにゃくゼリーを食べ窒息死した事故で、製造元のマンナンライフ(群馬県富岡市)が、原因となった商品「蒟蒻畑」の製造を一時停止することが8日、分かった。

製造再開のめどは立っていない。
---------------


餅を喉に詰まらせて亡くなる方もいるのに、餅だとTVがこぞって「気をつけて食べなさいよ!!」と餅の味方をなさる。

原材料が危なかったり、賞味期限が過ぎていたり、産地が偽装されているモノは生き残っているのに、世の中とは不思議なモノだ。

製造中止のワケは、連合会が安全対策をまとめて農水省に提出したのだが、マンナンライフは「警告マークを大きくするなどの対応を取る時間的余裕がなく、市場に混乱を起こす可能性があるため」という理由で、一時、製造中止を決めた。

作るほうも気をつけるべき所はあるかも知れないが、食べる側も、気をつけるべき所が、あるのではなかろうか。

作る側に一切合財の責任を負わせるだけで、済む問題ではなかろうに、そういう所が最近の世の中、ちぐはぐなんだよな。

posted by 隠密 at 13:56 | ラスベガス ☀ | TrackBack(1) | 食い物関連
--- Page top ---

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107779128

TBポリシーに基づいて、不必要なモノは削除します。
トラックバックとは:IT用語辞典>>
■この記事へのトラックバック

野田聖子消費者行政担当相は気が狂ってるのですか?
Excerpt: こんにゃくゼリー「ミニカップ」製造中止も マンナンライフ こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせた兵庫県の男児が死亡した事故を受け、野...
Weblog: 気まぐれJDMの毒にも薬にもならない無駄話
Tracked: 2008-10-08 14:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。