++ 最近の日誌 ++
| なかなか、こっちにこれない(笑)。 (12月29日) | 【お知らせ】 (07月25日) | 明けまして、おめでとうございます。 (01月01日) | 尼崎遺体遺棄事件【捜査中】 (10月20日) | 出来ない事だけを想像する世代。 (08月29日) | 24時間は、もう要らない。 (08月28日) | お疲れ様でした。 (06月14日) | ハリボテか紙飛行機かシャボン玉か。 (04月14日) | 監視カメラ。 (04月13日) | スッキリしなかった…。 (02月01日) | ネットを信頼する? (01月07日) | 作れる人は、作ろうよ…。 (01月01日) | 今年も終わりですね。 (12月31日) | あぁ…久し振りだ…(苦笑)。 (12月12日) | コロンバイン高校銃乱射事件録 (10月13日) | 忙しいな…(苦笑)。 (09月21日) | メールは、どこから来たんだろうな? (08月24日) | あくまでも、妄想です。 (08月24日) | 「構ってちゃん」になってました…(苦笑)。 (08月20日) | 希望を持ってはならんぞ(笑)。 (08月19日) |

2011年08月24日

メールは、どこから来たんだろうな?

妄想(笑)から一夜、明けまして。
ホントに急だったよなぁ…と、今更に実感である。

特に嫌いというわけではなかったが、ショックだというほど好きでもなかったわけなのに、この件に関して興味だけはバリバリにある(笑)。

契約の違約金などは、どっちが払うのであろうか。

メールの相手だった人は、山口組の若頭補佐だということ。
この補佐は平成17年6月に、競売入札妨害事件で府警に逮捕。

補佐の自宅などを家宅捜索した際に、島田新助の直筆手紙や、一緒に撮影した写真があった、とのコト。
これらは押収されてはいなかったそうだ。

この時期から2年間。
メールを交わすための仲介人だったのが、元ボクシング世界王者の渡辺二郎被告。

羽賀研二被告の事件の時に、恐喝未遂で起訴されている、あの人である。
その渡辺被告の携帯を捜査中に、そのメールを発見…らしいのだが。

この裁判は、まだ上告中なので解決!!ってわけではない事件。
これ、捜査情報の漏洩ではなかろうか(笑)?などと思うわけだが、渡辺被告の事件に関して全く関係のないモノだから、証拠じゃないか…。

しかし何故、漏れてしまったのであろうか。

渡辺被告といえば平成7年。
銃刀法違反で逮捕・服役している。
出所したのが平成16年。
平成20年には、恐喝未遂で起訴されて現在に至っている。

平成20年のメールだったとしても、3年前のメールなんか、よく保存してたな…と正直、思った(苦笑)。
よほどメールを利用しないか、自動削除されないようメールにロックかけてたかでなきゃ、無理だろ。
逐一、丁寧に外部メモリにでも保存する几帳面な人だったという可能性もある…か??

このメールがなぜ、事務所の手に渡ったのかは明かせないそうだ。
一種のタレコミだから、そうだろうなぁ…。

会社にとってもドル箱なわけだから、正直、簡単に手放すはずがないと思っている。
付き合いがあったことも、もっと前から知っててもいい気がする。

何かあったか、裏があるとか、誰もが考えそうな引退騒動。
逮捕云々のような件が出てこないよう、祈るばかりだ。


しばらくTV局が困るであろうが、これもひとりのタレントに頼ってばかりいたツケが回ったと思って、他のタレントにチャンスを差し上げて欲しいものである。

posted by 隠密 at 14:32 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---


■この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。