++ 最近の日誌 ++
| なかなか、こっちにこれない(笑)。 (12月29日) | 【お知らせ】 (07月25日) | 明けまして、おめでとうございます。 (01月01日) | 尼崎遺体遺棄事件【捜査中】 (10月20日) | 出来ない事だけを想像する世代。 (08月29日) | 24時間は、もう要らない。 (08月28日) | お疲れ様でした。 (06月14日) | ハリボテか紙飛行機かシャボン玉か。 (04月14日) | 監視カメラ。 (04月13日) | スッキリしなかった…。 (02月01日) | ネットを信頼する? (01月07日) | 作れる人は、作ろうよ…。 (01月01日) | 今年も終わりですね。 (12月31日) | あぁ…久し振りだ…(苦笑)。 (12月12日) | コロンバイン高校銃乱射事件録 (10月13日) | 忙しいな…(苦笑)。 (09月21日) | メールは、どこから来たんだろうな? (08月24日) | あくまでも、妄想です。 (08月24日) | 「構ってちゃん」になってました…(苦笑)。 (08月20日) | 希望を持ってはならんぞ(笑)。 (08月19日) |

2012年08月28日

24時間は、もう要らない。

【24時間テレビ】チャリティー番組なのに「我が家 杉山を本気で大嫌いな芸人は?」といじめとも取られる質問を放送 / 嫌いと言ったノブコブ吉村のブログも炎上:ロケットニュース24>>

24時間テレビ中。

『超絶!朝まで嵐にしやがれ007』で出題されたクイズの設問で、「我が家 杉山を本気で大嫌いな芸人は?」といった設問があったそうなのだ。

それに回答してしまったがために、ブログ炎上をしてしまったとか。

「特定の芸人に対するいじめなのではないか」とか。
「番組にふさわしい内容なの?」とか。
ネットでは、そう言われているのだそうだ。

相応しくない。

何が相応しくないかって。

チャリティー番組で、バラエティのコーナーを設けること自体が、もう相応しいことではないと思われるのだが、如何なものか。

これが24時間テレビのコーナーでなければ、通常のバラエティである。
そんな炎上することもなかったであろう。

最早、24時間テレビは何十年も前から、チャリティ番組というタイトルに相応しくない番組になっているのだから、これが通常営業なのだ。

「世界の難病」を追ったり、そういう人たちのために新しい技術を開発している会社を追ったり。
悪い言い方をすれば、「お涙頂戴」をすればいいのではないか?

他の良い言い回しが見つからないので、「お涙頂戴」と言ってしまうが。
もっと綺麗な言い方が思いつける人は、それを思い浮かべてください。

障害者の人が、必死に頑張る姿を見れば、貴方たちは満足だろう。
じゃぁ、その先は?
やらせておいて、後は知らん振りであろう。

はい、頑張ったね〜。
終了。

勇気を伝えるとか。
頑張っている姿を伝えるとか。
やれば出来るとか。
それは解った。

もういいから。

もっと現実を見よう。

勇気を貰った!!と言った、その気持ちが貴方の中で、いつまで持つんですか。
やれば出来るんだと知って、貴方はやるんですか。
何をやるんですか。
やり始めたら、最後までやり遂げるんですか。
絶対に?
必ず?
100%?

絶対に勇気をもって最後まで、決めたことを必ず成し遂げるんですね?

素晴らしい。
もうこれから、24時間テレビを見る必要はありませんね。

誰かが何かに挑戦することより。
もっと、自分個人や、単なる電子情報では知りえなかった生の現実を見たいし、知りたい…とは誰も思わない?

いまの24時間テレビは、バラエティとドラマと音楽番組の合間にあるCMの代わりにしか見えていないのは、私だけでしょうか。

ニュースの合間にある通販番組と、大して変わらないじゃないか。
違うのは、各コーナーの明確な時間が決まってないから、テレビをつけっ放しにしておかなきゃいけないだけの話。

募金を募ることだけが全てだった、あの頃の番組は、もうないのである。

募金を募るために、視聴者を喰い付かせておかなければならないという番組に、なってしまっているのだ。
ともかく募金よりも、視聴者を楽しませないと…的になっているのだから、もうダメだ。

楽しませるのも、ある程度は必要だが(さすがに休憩は欲しいよね、身体的に)。
もっと世界を教えて欲しい。
もっと問題提起をして欲しい。

つまるところ。
生ぬるい俺らに渇を入れて欲しい(笑)。

24時間がチャリティばっかでつまらない?
他の番組しろ?
我慢しろ!!
まず我慢ってものを覚えろ、贅沢言いやがって!!
我慢してる人が、どれだけ居ると思ってんだ!!
甘ったれんな!!
クーラー効いた部屋で、ノホホンとテレビ見れるだけ有難いだろ!?
そもそも、そういう季節なんだよ、そこは辛抱だろ!!
嫌なら先回りしてレンタルビデオ屋にでも走っとけ!!(これは余計か…)
【注:何となく私情が入っています】

というぐらい、テレビが気合を入れて欲しい(笑)。
マスコミがぬるま湯に浸かったら、終わりだろ、と。

募金、募金って。
総金額が高くないとダメなのか?
目標金額でも設定されているのか?

どうして金が必要なのか。
それは誰も説いてくれない。

posted by 隠密 at 03:39 | ヤンゴン ☁ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---


■この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。