++ 最近の日誌 ++
| なかなか、こっちにこれない(笑)。 (12月29日) | 【お知らせ】 (07月25日) | 明けまして、おめでとうございます。 (01月01日) | 尼崎遺体遺棄事件【捜査中】 (10月20日) | 出来ない事だけを想像する世代。 (08月29日) | 24時間は、もう要らない。 (08月28日) | お疲れ様でした。 (06月14日) | ハリボテか紙飛行機かシャボン玉か。 (04月14日) | 監視カメラ。 (04月13日) | スッキリしなかった…。 (02月01日) | ネットを信頼する? (01月07日) | 作れる人は、作ろうよ…。 (01月01日) | 今年も終わりですね。 (12月31日) | あぁ…久し振りだ…(苦笑)。 (12月12日) | コロンバイン高校銃乱射事件録 (10月13日) | 忙しいな…(苦笑)。 (09月21日) | メールは、どこから来たんだろうな? (08月24日) | あくまでも、妄想です。 (08月24日) | 「構ってちゃん」になってました…(苦笑)。 (08月20日) | 希望を持ってはならんぞ(笑)。 (08月19日) |

2007年06月14日

警察情報流出、他

またもウィニーによる情報流出なのですが。

警察情報、過去最大の流出禁止 「ウィニー」から1万件:iza>>
------------------
警視庁北沢署地域課の男性巡査長(26)の私有パソコンがウイルスに感染し、供述調書など約1万件の警察情報がファイル交換ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に流出したことが13日、分かった。

【中略】

警視庁によると、流出したのは巡査長が自宅のパソコンに保存した約9000件の警察情報と約1000件の写真。
------------------


続きを読む

posted by 隠密 at 14:55 | ラスベガス ☁ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月12日

タグには泣かされますね

ブログをスキン仕様で使っている人には関係ないが、ブログのデザインを独自に変更したりする時は、結構、泣かされる。

自分が組んだHTMLなら関係ないが、人が組んだHTMLを弄るのは、意外と重労働(というかメンドイ)。

人気「ヤプログ」に何が? 「ブログ崩れた」と苦情殺到:J-CAST>>
--------------------
GMOメディアホールディングスが運営する人気ブログサービス「yaplog(ヤプログ)」の仕様変更に伴い、「ブログが崩れた」として、同社に苦情のコメントが殺到している。
「ヤプログ」に一体何が起きていたのか?
--------------------


続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月09日

負の組織だったんだよ、きっと…

いくらなんでも、ひとつの会社…支社が多数にあるといえども…に、これだけ不祥事を行う人間が集約していたとは、凄い。

再び不払い増大?ハレンチNHK「負の連鎖」:iza>>
----------------
朝の通勤電車内で女子高校生に痴漢をしたとして、30歳のディレクターの男が警視庁に逮捕されたのだが、NHK職員の逮捕は今年に入ってから6人目。
「負の連鎖」は再び受信料不払いを増大させかねない。
----------------


連鎖っつーか、最早コンボです。
どんだけコンボを繋ぐ気なのでしょうか。

続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月08日

理性は何処でぶっ飛ぶのだろう

NHK社員の不祥事が、あまりに多い。
人間なので悪さもすれば、理不尽なコトもする。

NHK社員ばかりを攻撃(?)してはいけないのかも知れないが、「自分はNHKに所属している社会人」だってコトや、「NHKはいま、大事な時期」であるコトを、知らないのか?
と思いたくなる。

次から次へと…たまには休め、お前ら。

NHK青少年こども番組部ディレクターが痴漢:iza>>
-------------
地下鉄の車内で女子高生に痴漢をしたとして、警視庁渋谷署は8日、強制わいせつの現行犯で、青少年・こども番組部ディレクター、今井洋介容疑者(30)を逮捕した。容疑を認めているという。

 NHKをめぐってはディレクター(42)が1日、電車内で女性にほおずりしたとして都迷惑防止条例違反で、関連会社のプロデューサー(34)が先月31日、児童買春・ポルノ処罰法で、それぞれ逮捕されている。
-------------


続きを読む

posted by 隠密 at 23:44 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月05日

逃げ場が出来たと申しましょうか

近所づきあいってのは大事だ…と思う反面、煩わしいコトが多すぎるという面もある。

煩わしいコトの主な原因は、オバチャンなどが人のテリトリーにズカズカと土足で入り込んでくるコト。

【溶けゆく日本人】ご近所よりネット 人間関係の不全:iza>>
------------------
雑多な人間が集まる近隣との付き合いは、できれば避けたい−そんな傾向が強まっている。
「向こう三軒両隣」という言葉はすでに死語と化し、元気なときには、隣人の顔を知らなくても普通に生活できる時代になった。
------------------


続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス 🌁 | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月03日

今はよくても、いずれは弊害に?

私の故郷といえば、岡山である。
小学校に入学した半年ぐらいで、広島へ引っ越した。

最近、ときどき聞こえる「ふるさと納税」とは、「個人の住民税の一定割合を、個人が育ったふるさとに納税する」という制度である。

それに沿うと、私は岡山に一部を納税するコトになる。

【野菊】ふるさと納税が気になる「都会人」多いのでは:iza>>
導入検討中ではあるが、ふるさとの定義はどの辺りでつけるのか?が気になる。

続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年06月02日

いえ、おそらくお祖父ちゃんは…

「てめえ歩くのはえーんだよ。もっとゆっくり歩けっていってんだろ」

小学生ほどの子供が高齢の男性に向かって話している言葉を、耳にした記者。

おそらく二人の関係は、孫と祖父であろう…とのコト。

【季節風】“友達感覚”の行く末は:iza>>
----------------------
「その少女の回りはそんな言葉遣いをする人たちばかりなんでしょう。母親も友達」

 兵庫県警で少年犯罪を担当している警察官に話をすると、真っ先に少女の「言葉」を案じる答えが返ってきた。
そして、「学校も家庭も、子供と大人が友達感覚で話をする時代。
この少女も、人を敬うような丁寧な言葉遣いを学ぶ場がないのだと思います」と。
----------------------


言葉遣いは、周りの大人から確かに学んでいるであろう。
その原因が、「子供と大人が友達感覚で話をする時代」というだけではないように思う。

続きを読む

posted by 隠密 at 23:55 | ラスベガス ☁ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

珍妙極まりなく

電車の中で行われるマナー違反は、多種多様である。
しかしマナー違反といっても、本人がそれを「マナー違反」と思っていなければ、意味のない言葉だ。

電車の中でものを食べるという行為、の件:Excite Bit コネタ>>
------------------
数年前から電車の中で化粧をする若い女性が増えた。
羞恥心の欠如とかマナー違反などと言われているが、ここにきて最近目につくようになったのが電車の中でものを食べる人たち。
------------------


最近、電車に乗らなくなってきたなぁ…。

続きを読む

posted by 隠密 at 04:38 | ラスベガス ☀ | TrackBack(2) | 国内関連
--- Page top ---

2007年05月29日

同人はあくまで即売会で頑張る方が良いと思う

二次創作としての同人誌ってのは、どう考えても著作権を侵害しまくってます。

しかし、各社は黙認してくれていたり(笑)、酷いことをしなければ暗黙の了解で黙ってくれています。

なので、プロ漫画家を目指す人たちの登竜門…のような位置にあるのが同人である、と思ってくれているようだ。

昔はオリジナル同人作家さんも多かったが、今では少なくなっているので、登竜門をいう意味がなくなってきた感もあるが、アンソロジー作家への登竜門となっているだろう。

そこからプロに転進した作家さんも多い、今日この頃。

ところが近頃は、既にプロとして活躍している人が、同人界でも活躍するという、逆輸入版のような現象が見られる。

ニセ・ドラえもん「最終話」 販売元が売上の一部払い謝罪:iza>>
-------------------
藤子・F・不二雄さんの人気漫画「ドラえもん」の「最終話」と称して偽のストーリーを勝手に漫画化して販売していた男性が、発行元の小学館と藤子プロからの警告を受けて29日までに謝罪し、売上金の一部を同プロに支払った。

 最終話は「電池切れで動かなくなったドラえもんが、35年後にロボット工学の研究者になったのび太によってよみがえる」というもの。このストーリーは1990年代からインターネットや口コミで広まっていた。
-------------------


続きを読む

posted by 隠密 at 23:42 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年05月28日

恐れずに追及をしていただけますよう、切に願う

最初は「誰だったか…?」と考えたが、経緯を聞いて思い出した。
たかが光熱費、されど光熱費」の時に取り上げた人だった。

松岡自殺…政界に衝撃「本当か」「ショックだ」:iza>>
好き嫌いを抜きにして、亡くなった方には素直に、お悔やみを申し上げたい。

何を思って死を選んだのか…は、やはり事件絡みだとは思うのだが。

続きを読む

posted by 隠密 at 21:17 | ラスベガス ☀ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

2007年05月25日

枯れ尾花

何せ多感なお年頃ですので、見ていなかったとしても誰かが「見た」といえば、自分も見た気になる、見たコトにする世代です。

誰でもそう。

【大変だ!】「霊を見た!」中学生11人搬送:iza>>
--------------------
26日午後0時20分ごろ、京都府宇治市槙島町のヤクルト京都工場の従業員から「社会科見学の中学生が多数、息が苦しいと言っている」と119番があった。

 宇治署などによると、堺市立三国丘中学校2年生の男女11人が同工場を見学中に、呼吸が荒く過呼吸の症状を訴えて宇治市内の病院に運ばれた。いずれも軽症。

生徒が移動中のバスの中で「霊を見た」などと話していたといい、同署は不安感から過呼吸になった可能性があるとみている。
--------------------


移動中のバス…は、事件発生後か?
となると、移動中のバスにいた子は病院には搬送されなかったというコト?

そもそも、「霊を見た」と言ったのは何人の学生で、誰が言いだしっぺだったんだよ。

続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス ☀ | TrackBack(1) | 国内関連
--- Page top ---

2007年05月21日

私もした方が良さそうだ…

ウチはデスクトップではなく、ノートパソコン。
気軽に何処でも出来る…という利点などを買ったのではなく、ただ単に置き場所がないから。

一昔前は、ノートの性能とデスクトップでは差があったが、今は殆どないみたいだ。

アナタのPC、汚れてませんか:Excite Bit コネタ>>
--------------------
一昨年あたりから、PCの調子が悪い。
5年ほど前に購入したノートパソコンなのだが、重いデータのやりとりをすると、「ヒューン」という音をたて、主電源が落ちるのである。

【中略】

ところが、先日、友人のITコンサルタントに同じように相談したところ、こんなショッキングなことを言われたのである。
「それ、ホコリがたまってるのかも」
--------------------


我が家のPCも、キーボードの下にはゴミがある。
見えるが取れんのだ。

続きを読む

posted by 隠密 at 23:59 | ラスベガス ☁ | TrackBack(0) | 国内関連
--- Page top ---

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。